*簡単おやつと簡単紫色大根の千枚漬風*

パンがないとちょっと寂しい…な。

と言うときは20分簡単スコーンの出番です。

f0381406_20590897.jpg

ドルチェ 自然塩 BP 熟しすぎのラ・フランス キャラウェイシード 太白ごま油。

水分の加減はその日の気分。混ぜて焼くだけなのでとても簡単。
ラ・フランスの甘さとキャラウェイシードの爽快な香りはベストマッチ。生地は外はカリッと中はふんわり仕上げてみました。

キャラウェイシードはセリ科の二年草。
お菓子のスパイスとしてヨーロッパで広く使われていて
なんと古くから魔除の媚薬として利用されていたとか。
消化促進があり爽快で芳しい香りと穏やかな甘さを僅な苦味があります。
発酵食品ザワークラウトには欠かせないですね。

f0381406_21092952.jpg

畑の紫大根で即席千枚漬を作ってみました。
紫大根を薄くスライスして自然塩を軽くふり重石をおいて一晩。
上がってきた水を切り、味醂と酢を煮きり少し冷まして紫大根に
回しかけ、昆布そして柚子を絞りタッパーに入れ冷蔵庫で一晩馴染ませています。
柚子は主人の実家の畑で少し前に摘み取り
味醂は愛知県、甘強酒造さんのものを。
どんな味になっているのか毎回細やかな楽しみです。

リュスやカンパに大根の千枚漬とローストビーフをサンドしても
美味しいです。クラムにオリーブオイルを少し垂らしサンドすると千枚漬の水分と馴染みパサつきを防ぎ食感も良くなります。
(お正月に出番多しです(笑))

紫大根…肉質はやや厚く歯触りがシャキシャキしていて辛味は少なく仄かに甘味のある大根です。





by chawatamago77 | 2017-12-04 20:52 | Comments(0)
<< *ローゼリアン クランベリー ... *さぷらいず シュトーレン三昧* >>