*湯種全粒粉パン*

今回はシバタプラセールファームさんのニシノカオリシーブを湯種してみました。
湯種は全粒粉50gに熱湯100g
主体は春のいぶき 甘酒玄米酵母ストレートで。
加水は初めての湯種の割合なので様子を見つつ、捏ね上げた硬さは丸パンよりも若干緩め。
(HB捏ねです)
f0381406_21080728.jpg
少し生地をいじってしまい
↓↓↓
<理由>
仕事から帰宅しやや疲れていてパンチをして朝に焼こうと思ったところ、やっぱり焼いてしまおうと5個のぷちぱんに分割したのだけど若干ベタつきと重みがあることにこれらを1つにまたまとめて((汗)パンチをして1時間置いて冷蔵庫に入れ朝に焼こうと思ったところ、予想外に上がってきてベタつきと重さは軽くなっていたのだけどボウルの中で5個のもこもこした状態に(汗)
これを適当に成形したというわけ。

内層がアンバランスになっていることは充分に承知(笑)だったのでクープは期待出来ないと予想通り。

次の日にスライスしてみると、とてもしっとりとソフトで食べやすい。
クラストは薄めでヒキの強いタイプではなくてクラムは程よい水分を保ちしっとり。

湯種&糀効果なのかなぁ!?

もう一度作ってみたいと思います。

今回は生活のリズムで焼くこの日の私らしい結果のおうちぱんだと思いました…

ちゃ!

[PR]
by chawatamago77 | 2018-05-18 21:02 | Comments(2)
Commented by boule_meg at 2018-05-19 09:29
ちゃわさんおはよう*^__^*
ふんわりしっとりが伝わってくる(*´ч ` *)とっても美味しそうです♡

麹と全粒粉の酵素の働きなのかなあ?←全粒粉、熱湯処理してるから酵素の影響は受けないはずなんだけど、どうなのでしょうね。)Oo。.(´-`)
Commented by chawatamago77 at 2018-05-20 20:54
めぐみちゃん♪こんばんは(*^^*)
実験パン好きなのよね(笑)

この全粒粉は、石臼挽きで湯種のままで味見するととっても甘いのよ。
糀効果と湯種のW効果かしら??

<< *色々* *休日* >>