<   2017年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

*フェンネルとコリアンダーのノア・レザン*

f0381406_21445368.jpg


E65 道産ライ麦全粒粉 オーガニックレーズン種ライ麦元種
ライ麦25%
湯戻ししたレーズン、ローストした胡桃 砂糖不使用のオレンジジャム 煎ったフェンネルとコリアンダー。
どこかでみた本のレシピ(笑)のフィリング。
レーズンとフェンネルの相性に注目です。
ほのかな甘みと爽やかな風味を持つフェンネルと甘くてジューシーなレーズンとの組合せ。
消化促進作用の効果もあると言うフェンネルは英語「Fennel」からの外来語でラテン語の「Foeniculum 小さな干し草」の言葉に由来している様です。
更年期障害にも効果があるとか。
φ(..)メモメモ

f0381406_21501431.jpg
魚料理や、ピクルスに入れるとよい香りがしますね。
ちなみに花言葉は「賞賛」「背伸びした恋」「力量」「愛情に値する」「精神の強さ」などのメッセージが込められている様です。
f0381406_22012857.jpg
クラムはこんな感じで。
クリームチーズを塗って食べてみましたよ。
スライスが止まらなくなりそうでした。
この後に仕事がなかったら食べ尽くしていたのかも知れません(笑)
カカオと洋梨のスコーンも焼きました。
これはわたしの小腹が空いた時のお助けスコーン。
チョコレート入りではなくて熟れた洋梨を擦ったものとカカオ ドルチェ、ココナッツオイル BPで軽く焼いたものです。
砂糖不使用でも自然の甘みがカカオと馴染んで良い塩梅になります。
空腹に耐えられない体質でして(o・・o)
血圧がヒューーンと急降下してしまいます(・・;)

[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-30 21:37 | Comments(0)

*洋梨のタルト*

らんこさんの洋梨のタルトを見て作りたくなりました😃
f0381406_20470497.jpg


リッチ生地で初のタルトです。むっ難しい…。 型が割れちゃってるし。手馴れていないと四苦八苦です。
パンでは生地にバターや卵を使わないものばかりなので
「あっ卵は常温だ、バターはここで入れなきゃならないのね」
と独り言キッチン物語です(* ̄ー ̄)

白ワイン レモン バニラのコンポート🍐
生地とアーモンドクリームは前日に用意して。
さて作ろうと、どちらも常温に戻さず
「えっ生地が固いじゃないの?当たり前だわ。バター入ってるもん」
と思いつつ強行突破な性格。待てないのかしら?
そして生地量が足りない。
後々参考にしたレシピを見ると16㎝タルト型。
わたしのは何㎝でしょう?
18㎝ですね。ではアーモンドクリームも足りないと言うことですね。
独り言の友情出演です。((汗)

このまま進めましょう。

ナパージュの代わりにコンポートで出来たシロップを煮詰めてコアントローを入れてみました。

これはちょっといいかも(優)

今回は失敗点ばかりでしたが、実家に半分置いて帰ると
不在だった母から「とっても美味しい!また作ってね」と。
よし!また作ってみよう!


[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-29 20:45 | Comments(0)

*ドライ林檎とカンパニュ*

酒粕酵母が出来上がってからカンパーニュばかり焼いています。
f0381406_21074140.jpg
わたしなりの好みの味でスライスが止まらなくて。

今回は臼夢50%穂花45%道産ライ麦全粒粉5%。
加水は75%(酒粕酵母ストレート50%浄水12.5%コントレックス12.5%)

クラムはしっとりとしてクラストはトーストするとサクサクと。
癖になりそうな食感。
ライ麦全粒粉を入れることで味に奥行きが出た様に思います。
ルヴァン種のない今、代用出来るかな(* ̄ー ̄)
酒粕酵母主体で作るとレーズン種主体で作るパンでは出せない味。

パンって何通りの粉と酵母の組合せがあって、自家製酵母だと尚更
家庭の味があって面白い。
永遠のパズル。


信州から届いた林檎達。
蜜がたっぷりです。
子供の頃からの味。
パン友のマサエさんがされていたスライスに惹かれました。
胡桃とカマンベール、林檎のスライスを挟んでサンドに。
クリームチーズでも美味しいです。




[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-28 21:01 | Comments(0)

*シュトロイゼルクーヘンとまるちゃん*

うちでまるぱんは「まるちゃん」」と呼んでいます(笑)

まるいものが大好き。

さて先日元気に育ってくれたローゼル酵母で元種を使って
焼いてみました。
二日目元種で使い果たしました。
f0381406_21004746.jpg
シュトロイゼルクーヘンの生地は四つ葉バター 練乳 豆乳
ドルチェ アーモンドプードル 干し林檎。トップにローゼルジャム シュトロイゼルです。
本来のクーヘンよりあっさり目に。

まるちゃんは春よ恋、豆乳+浄水 練乳 オーガニックショートニングを。
ショートニングはサックリ仕上がるので好みです。
ポンポンって見えるでしょうか(* ̄ー ̄)ポンポン

[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-27 20:58 | Comments(0)

*はちみつミルククッペ*

めぐみちゃん、みさっちゃん、 のぞみちゃんに続きました。
f0381406_21225386.jpg
穂花のみで。
酒粕酵母のポーリッシュ 豆乳、四つ葉バター、練乳入り。
豆乳でドリュール予定が習慣性に基づき(笑)粉…。
紙に大きく書いておかなくっちゃ(;o;)
一次発酵をもう少し待っててあげたら良かったかな。
クラストのサックリさが少し足りない。

キタノカオリのモッチリさと甘みを生かし
ライトに軽く仕上げるのが好みです。
今回の焼成率18%(やっぱり…)
以前はもっちり系のパンを焼くことが多かったのですが
段々と好みが変わってきたこと、そして同じ粉でも発酵で香りと味も変わる面白みに気付きました。
珈琲のお豆を挽くときにも同じ様なことを思います。
さて、クラム。
f0381406_21411592.jpg
半分にしてそのままとトースト。
トーストをしてクラストパリパリにさせて
四つ葉バターと胡桃を挟んで、挽き立てのブラック珈琲と。

「しあわせのパン」監督 脚本 三島有紀子
以前小説で読んだのが初めで、パンと珈琲の香りが鼻をくすぐられました。
先日YouTubeを見てからまたこの組合せに堪らなくなって(o・・o)
感化されやすい性格が直ぐに表に出てしまいます。






[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-26 21:21 | Comments(0)

*Hibiscus Roselle ~神に捧げる花~*

ローゼル酵母液が元気に育ってくれました。

歴史的に古代インドやエジプトの王家では、不老長寿の秘薬とされ、女性の美容には欠かせないものだったそうです。

効能として、カリウムを多量に含み、二日酔いやむくみ、便秘や肌荒れ、疲れ目 美白が期待出来る様で、そしてローゼルには天然酵母がたっぷりだそうです。
後者に目を付けました(笑)

ローゼルのイベントをされていた方からはちみつとジャム 種を買わせて貰い、わたしがローゼル酵母を作ってみたいと伝えた所サンプルで5つの花 種 萼が入っていました。
「これだけでは起こすのは難しいのでイースト入れて下さいね。」
とメールを送って下さいました。
しかしイーストは常備していないので、ローゼルのはちみつを入れ4日目頃から小さな気泡が見られ、それでもまだ弱い気がしたので甜菜糖を少し。
5日目の朝、何とか炭酸シャワーにまで。
ローゼルを起こしてから毎日仕事から帰ると真っ先に只今、元気になった?と声をかけていました。
声かけをしてあげるととても愛着が湧いてどうしても元気に育って欲しくなります。
他の酵母を育てる時も。
f0381406_21112215.jpg
一日目の元種の時はあまり元気がなく、二日目に期待してみよう。と思っていたら願いが叶って直ぐに2倍になってくれました。
嬉しい!

さて何に変身するかな(*^^*)
お花の酵母は去年、実家の金木犀を摘み取り起こしました。
あの子達も始めはあまり元気がなく、心配しましたが
元気に育ってくれたことを思い出しました。
何となく同じ様な動きをする酵母の様な。
パン作りも好きですが、酵母を育てるのはやっぱり好き。
自家製酵母パンの命の源ですものねo(*⌒―⌒*)o

[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-25 20:49 | Comments(0)

*昨日のクラム*

E65 春恋全粒粉 酒粕酵母ストレート。
酒粕酵母はチーズの様な香りがあると言われ、
以前焼いた時も「そうだなぁ」と感じていたのですが
今年は特に強調していなく、軽くさっくりと
そしてクラムは次の日もそのままで食べれる程にしっとりさが
残っている感じがします。

パンが仕上がると先ずはそのまま、そしてトースト或いはコンロで炙る…(* ̄ー ̄)プッとクラストとクラムの仕上りを楽しみます。
地味ですね(〃∇〃)
このカンパーニュはそのままだとしっとりとしたクラムにクラストも柔く、トーストするとクラストはサクッとクラムはサクサクっと口どけが良かったです。

f0381406_21062298.jpg

高加水パンも好きですが仕上げる時に緊張してしまうので(笑)
安全なo(*⌒―⌒*)o75%前後で仕上げることが多いです。
さっ元種をまた作って気になるパンを焼いてみよう!


[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-24 21:00 | Comments(2)

*カンパーニュ*

今回は、E65 春恋全粒粉 酒粕酵母ストレート(7:3)
加水70%少し。酒粕酵母の時は加水は控え目。
あちらには元種って書いてしまってますね。(汗
f0381406_20400265.jpg
カンパーニュが好みに焼けてついつい小腹が空いた時や、職場にはドライフルーツとクリームチーズを合わせて一口タイプのサンドを持って行ったりとあっという間になくなり、仕込むのも楽しみになっています。

おやつには三河八丁味噌とキャロブのスコーンを焼きました。
冷蔵で3日寝かせて。
乳卵は入ってなくて、豆乳と酒粕酵母の効果なのかしっとりです。
少し癖になる味に仕上がりました。
f0381406_20460646.jpg
次回は胡桃を入れてみようと思います。

洋梨とフェンネル クリームチーズのパン
セミドライ洋梨は、洋梨を甜菜糖でまぶし水が上がってきた所で
白ワインとフェンネルでコトコト水分を飛ばし後はオーブンで低温でゆっくり。洋梨の甘さとフェンネルの甘い香りがローストしてるとバニラに近い香りがしていて何度も鼻を近づけてしまいました。
f0381406_20473947.jpg
実家へはねじり成形で。歪になってしまったけれど。
f0381406_20482540.jpg

他にも柚子白あんにクリームチーズを入れトッピングはけしの実とペーカンナッツの厚焼きマフィンも焼きましたが、これにはびっくり流出してしまいリベンジです。
しかし甘いパンはすぐになくなるものです。
家族には失敗でも「美味しいよ!」と。特に甘党の父は喜んでくれました。
カカオとデーツ胡桃のマフィンも。
これはデーツと豆乳をミキサーにかけ、ドライフルーツの甘みのみ。チョコレート等は入れていません。
チョコレート好きですよ。



[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-23 20:34 | Comments(0)

*カンパーニュとクッペ*

どちらも酒粕酵母です。
奈良県は梅乃宿さんの吟醸酒粕。
フルーティーな香りが立ち込め、良い子になるかも!と願いを込めると2日目でプクプクと。4日目まで常温で置き、甘さがとんで炭酸がMAXになった頃、冷蔵庫で休憩させました。

カンパーニュはストレート。加水80%
クッペは元種。90%
お粉は穂花と臼夢。
カンパーニュはいつもクラムはしっとし仕上げています。
なんて書いてますが何となくどのパンも同じ様な仕上がりで
「わたしのパンだわ(笑)」って思います。
色んなものが出来ないのねー。単純だ。
f0381406_21413349.jpg
クッペは元種を臼夢で尚且つ冷蔵庫発酵とは言え一日放置していたのでダレてしまい、クープが惨敗なるかと思っていましたが
何とか生地が持ち上がりほっ😃
少々荒れ気味ですが💧
f0381406_21421176.jpg

どちらも香りの良いパンになり、久しぶりに満足です。
好みのパンが出来るとまたパン作りが楽しくなる。
そんな繰り返し。

今年は月日が経つのが例年よりも早く感じます。
夏前から今までにない体調を崩し、やっとここ最近ゆっくりと戻ってきました。

毎日何かを発見すること🎵わたしの気持ちの健康法です😉


[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-20 21:39 | Comments(0)

*whole wheat bread*


全粒粉100%。挽割りオートミール入り。
春恋全粒粉元種(オーガニックレーズン)臼夢 はちみつ少し。

ある方のブログでpema(ペーマ)のシュペツィアールブロートにカルダモン風味の林檎のコンポートとクリームチーズを挟んだサンドを見て似たようなものを作ってみました。

ロッゲンと同じ焼成で蒸し焼き。しっとり仕上がって小さな気泡も(笑)
f0381406_15323565.jpg

スパイス林檎煮は、林檎 シナモンセイロン カルダモン クローブほんの少しの自然塩のみで無水で少し歯応えがある程度に。自然塩のみで甘みを出しています。

挟んであるクリームはミキ豆乳ヨーグルトを水きりしたものにレモン汁 天然バニラ お水に浸透させたカシューナッツ ほんの少しのはちみつ。日が経つに連れ発酵してくるのでクリームチーズに近い味になって作った本人もびっくり😃

酒粕トリュフも。
f0381406_15381529.jpg
チョコは入ってなくてカカオ、甘みはデーツ等々。
自然の甘みのみです。
チョコと同じ位の甘さなのに後に残らなくてすっきり。
少しクリーム状だったので次回はもう少し固くしてみよう。
梅乃宿さんの取れたて吟醸酒粕、フルーティーです。
お腹の空いた時に食べたいのでアルコールは飛ばしています。
流行りの腸活なるか👍


[PR]
by chawatamago77 | 2017-11-17 15:31 | Comments(0)